2013年06月28日

五色沼散策コース

130624_0850~001.jpg130624_0908~001.jpg

磐梯物産館より五色沼の散策に
すぐに柳沼があり、次に青沼が綺麗なブルーに輝いています
posted by たーこ at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五色沼コース

130624_0913~002.jpg130624_0922~002.jpg130624_0930~001.jpg130624_0953~001.jpg130624_0957~001.jpg

ガイドさんと一緒に瑠璃沼〜弁天沼〜深泥沼〜赤沼とめぐり、林の中をゆっくり散策
つるあじさいがきれいに咲いていました。
posted by たーこ at 09:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五色沼コース最終

130624_1008~001.jpg130624_1031~001.jpg130624_1035~001.jpg130624_1013~001.jpg

最終の毘沙門沼に着きました。
1時間半のコースです。
とても良いコースでした。
posted by たーこ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

グランデコリゾート

130623_1726~001.jpg130623_1726~002.jpg130623_1727~001.jpg130623_1728~001.jpg

今日は裏磐梯にあるグランデコホテルに来ました。
東京とは違い涼しくて景色も良く、空気も美味しく感じます。
今年初めて菖蒲とニッコウキスゲが見れました。
小川のせせらぎが心を癒してくれます。
posted by たーこ at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

千疋屋

130615_1042~001.jpg130615_1043~001.jpg

ワッフルモーニングとカレーライス
posted by たーこ at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

白山神社の紫陽花

130610_1710~001.jpg130610_1708~001.jpg130610_1707~002.jpg130610_1711~002.jpg三田線白山駅からすぐの白山神社
今は紫陽花が見頃です。
あじさいまつりがひらかれていました。
posted by たーこ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

のぼうの城

130606_1100~001.jpg130606_1136~001.jpg130606_1255~001.jpg130606_1302~001.jpg

のぼうの城の舞台となった、行田市に行って来ました。
どう回ったら良いかわからなかったけど、吹上駅から朝日バスで初めに忍城に行きました。
行き方を博物館の人に聞いて、城から歩いて水城公園に行ってみました
忍城の外濠を使って作られた公園。
とてもきれいな公園です。
バスの便が悪いので、公園からも、さきたま古墳公園まで歩きました。
ここにはいくつも古墳があり本当に広い公園です。
丸墓山古墳に登ると遠くに忍城が見えます。
ここから忍城までは約3K〜4kmあります。
丸墓山は石田三成が陣を張ったところで、三成が堤防を築いた石田堤もありました。
posted by たーこ at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

高幡不動の紫陽花

130607_1145~001.jpg130607_1204~001.jpg

紫陽花で有名な高幡不動に行って来ました。
今年は来るのが少し早かったみたいでまだ咲き始めでした。
posted by たーこ at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

日比谷公園

130604_1541~001.jpg

ランチのあと、日比谷公園に行きました。
噴水の中に虹が見えました。
園内の薔薇がそろそろ終わりを迎え、紫陽花が咲き始めていました。
posted by たーこ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

仲田の森

130531_1544~001.jpg130531_1604~001.jpg

自然がいっぱいの楽しい森です。
子供たちが泥んこになりながら遊んでいます。
posted by たーこ at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

ラトック

130510_1828~001.jpg130510_1843~001.jpg130510_1902~001.jpg130510_1912~001.jpg

映画の舟を編むを見ました。
久しぶりに良い映画を見た気がします。
今日の夕食は新宿にあるラトック
なかなか来る機会がなかったお店。
新宿三丁目まで来たので足をのばして寄って見ました。
前菜はラタトゥーユ
メインはホロホロ鳥のソテー、ハニーソース
デザートはプリンとキャラメルアイスに珈琲
いつもの味に満足
外に出ると雨が降りだして来ました。
posted by たーこ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

箱根山のホテル

130508_1116~001.jpg130508_1132~001.jpg

今ツツジは五分咲き
山のホテルからの富士山にはツツジが良くあいます。
ランチに寄った箱根ホテルからの富士山もキレイでした。
posted by たーこ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

夜桜

130416_1940~001.jpg130416_2005~001.jpg

高田城の夜桜
とても広い公園の中に桜が満開でした。
素晴らしい夜桜でした。
posted by たーこ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

上田城

130416_1426~001.jpg130416_1426~002.jpg

有名な上田の千本桜
残念なから満開が過ぎていました。
posted by たーこ at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

洗足池

130408_1313~001.jpg130408_1308~001.jpg

大岡山の東工大でランチしました。
校内の桜も満開の時は見事な事でしょう
そのあと歩いて洗足池まで行ってみました。
桜から新緑に代わる季節でとても綺麗でした。
ここも桜の頃は素敵な所ですね
来年のお花見にはぜひ来たいと思います
posted by たーこ at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

不忍池の桜達

130321_1313~002.jpg130321_1311~002.jpg

池の周りの桜がきれいです
posted by たーこ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

上野公園の桜

130321_1218~001.jpg130321_1219~001.jpg

初めて上野公園に行きました。
お花見する人の多い事
posted by たーこ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

羽田空港

130222_1342~001.jpg130223_1051~001.jpg

今日は羽田空港に来ました
展望デッキからの景色に孫は大喜び
posted by たーこ at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

大津プリンス

130124_0726~001.jpg130124_0731~001.jpg130125_0736~001.jpg

37階レストランからの景色
琵琶湖が目の前に見えます
posted by たーこ at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

神戸ルミナリエ

121211_1902~001.jpg121211_1912~001.jpg

ルミナリエ、並んで並んで見れました。
とても綺麗でした
posted by たーこ at 10:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

竹田城〜〜

120407_1039~001.jpg120407_1048~002.jpg

晴れているのに雪が時々降ってきます
素晴らしい所です。
ぜひ行って見て下さい
posted by たーこ at 18:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹田城〜

120407_1031~002.jpg120407_1037~001.jpg

駐車場まで小型バスで行き後は歩いて15分
天空の城と言われる竹田城
周りには柵がなく端にはとても近づけません。
東洋のマチュピチュと呼ばれていて、9月には霧が立ち込めると幻想的で天空の城マチュピチュを思い出します
posted by たーこ at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

門司港

111120_1433~001.jpg111120_1425~001.jpg111120_1427~001.jpg

トロッコ列車の潮風号
posted by たーこ at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

結婚式

式2__112_tr.jpg
秋晴れの暖かな日に
娘の結婚式が行われました。
たくさんの祝福を受け、幸せな二人
おめでとう
posted by たーこ at 08:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

真夏のばんえつ号

津川駅〜一番の目的のSLばんえつ号に乗る


コピー 〜 ばんえつ号 052.jpg


昔の勇壮なばんえつ号



コピー 〜 ばんえつ号 054.jpg



磐越西線を走るSLということから「ばんえつ」
豊かな森と水に育まれた自然と人が触れ合うことで生まれる「物語」と組み合わせて
「SLばんえつ物語」号と命名された。
平成11年4月29日、SLばんえつ物語号として貴婦人は力強く復活した。



コピー 〜 ばんえつ号 056.jpg



津川駅でお出迎え



コピー 〜 ばんえつ号 064.jpg




今日のばんえつ号
けむりをはいて走ります。



コピー 〜 ばんえつ号 073.jpg




会津若松まで2時間乗りました。
きれいな列車です。
乗り換えて、今度は会津鉄道で湯野上温泉駅に
この駅は、日本で唯一のかやぶき屋根の駅舎です。



コピー 〜 ばんえつ号 075.jpg




到着すると雲行きが怪しい。
ここから大内宿に(かやぶき屋根の懐かしい家々が見られます)行きました。
着いた時は、土砂降りの雨で、残念ながら、散策できませんでした。
posted by たーこ at 05:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

夏の青池

青森県の十二湖
十二湖の名前の由来は、崩山(くずれやま)の中腹にある大崩(おおくずれ)から見ると、
湖が12個見える事から来ているらしい。



コピー 〜 青森はやぶさ 007.jpg



実際は33もの大小の湖沼があって、青池はその中でも十二湖を代表する名所。
青池は、時間帯によって1日に何度も色を変えると言われてます。、



コピー 〜 青森はやぶさ 007 (2).jpg



青いインクを流し込んだような真っ青な色の青池。
太陽の光が当ってるときが一番きれいで、透明感が増して、
水中に沈む枯れたブナがなんとも言えず神秘的です。



コピー 〜 青森はやぶさ 007 (1).jpg



私のおススメポイントです。
暑い夏・・・癒されますよ。



コピー 〜 青森はやぶさ 129.jpg


青森といえば・・・ねぶた祭り
毎年行きたいと思いつつ、今年も体調悪いので行けません。
posted by たーこ at 16:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

日本一の富士山

被災地の方々頑張って下さい。

出来る限り、精一杯応援したいと思っています。



コピー 〜 2009_0805富士山0049 (7).JPG



日本一の富士山

私達は日本人、誇りを持って生きていきましょう。

日本を愛し、日本を大切にしていきましょう。




posted by たーこ at 06:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

将軍塚

京都に行ったらぜひ将軍塚の夜景を見ようとタクシーに
蹴上から10分で着きました。
そこに青蓮院の飛地境内である将軍塚大日堂があります。


コピー 〜 京都秋 199.jpg



あちこちの真っ赤なモミジに囲まれて
吸い込まれてしまいそう



2010_11192010年秋ママと京都0186.JPG




真っ暗な中に真っ赤な紅葉が浮かび上がる。



コピー 〜 京都秋 216.jpg



天皇は、都の鎮護のために、高さ2.5メートル程の将軍の像を土で作り、
鎧甲を着せ鉄の弓矢を持たせ、太刀を帯させ、塚に埋めるよう命じられました。
これが、この地を「将軍塚」と呼ぶ由来です。



コピー 〜 京都秋 219.jpg



将軍塚大日堂の展望台からの景色



コピー 〜 京都秋 221.jpg




比叡山から大阪まで270度の眼下に広がる百万ドルの夜景がすばらしい




コピー 〜 京都秋 224.jpg



とにかくキレイの一言
眼に焼きついてます。



コピー 〜 京都秋 227.jpg




月が紅葉の中輝いています。



コピー 〜 京都秋 231.jpg




将軍塚ー夜間の特別拝観は12月5日まで開催
とにかくここはすばらしい。




コピー 〜 京都秋 228.jpg





もう町田の駅広場には
きれいなクリスマスツリーが飾られていました。
いつ行っても京都はオススメです。
今年は9月・11月の2回しか行けなかったので
来年は桜を見に行こうと思ってます。

posted by たーこ at 05:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

京都・・八瀬比叡山口

嵐山を後に電車を乗り継ぎ、国際会館前に
シャトルバスで10分、ホテルに着きました。


コピー 〜 京都秋 084.jpg


見事な紅葉



コピー 〜 京都秋 087.jpg



荷物を預けて、ホテル近くの瑠璃光院に行きました。
叡山電鉄、八瀬比叡山口駅より、高野川の清流に沿って歩き、
吊り橋を渡ると瀟酒な山門が、中に入ると



コピー 〜 京都秋 089.jpg



ここはとても素敵な紅葉の名所
オススメスポットです。ぜひどうぞ



コピー 〜 京都秋 092.jpg



どこを見ても紅葉・・・赤・緑・黄色が見事です。



コピー 〜 京都秋 123.jpg



夕暮れの早いこと。もう外は真っ暗です。
ホテルの夜景もきれいです。


コピー 〜 京都秋 125.jpg



お庭のイルミネーション



コピー 〜 京都秋 136.jpg



叡山電車からの景色です。


posted by たーこ at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

京都・・嵯峨嵐山

京都から電車で嵯峨嵐山駅に



コピー 〜 京都秋 054.jpg


駅前にはD51が



コピー 〜 京都秋 060.jpg



紅葉があちこちで見れます。
ここ天龍寺入り口でもこの景色



コピー 〜 京都秋 064.jpg



いつもの嵐山のお蕎麦屋さんでお昼をいただきました。
渡月橋が見えます。



コピー 〜 京都秋 071.jpg



今回は特別公開中の宝厳院に寄りました。



コピー 〜 京都秋 072.jpg



この庭園は天龍寺開山夢窓国師の法孫である策彦禅師の作とされ
嵐山を巧みに取り入れた回遊式山水庭園
とても素敵な庭園です。紅葉がキレイでした。




posted by たーこ at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

有馬温泉

初めての有馬温泉
行ってきました。



コピー 〜 京都秋 024.jpg



イチョウのじゅうたんでお遊び




コピー 〜 京都秋 033.jpg




お昼はお友達に教えてもらった数寄屋造りの和風旅館で、
いただきました。。
日本情緒漂う月光橋を渡った向こうに、レストランがあります。
マクロビオティックレストラン『月の座』
「マクロビオティックビュッフェ」
素材本体のもつ素晴らしい力を大切に約60種類のメニュー。
とても美味しかったです。
ランチの後、有馬温泉の街を案内してもらいました。
小さい街なので、楽しく散歩しました。



コピー 〜 京都秋 041.jpg



歩いていると、今日の泊まりのホテルが見えたので、
そのままテェックイン
1階から入り、フロントは8階
ロビーラウンジ前からは有馬温泉が一望です。

扉を開けると目の前に広がるのは、静かに水をたたえる修景池。
その先には、有馬富士をはじめ、山並みが美しい眺望


コピー 〜 京都秋 045.jpg



落ち着いた雰囲気のお部屋・・・そしてお風呂
日本三古泉、日本三名泉にも名を連ね、豊臣秀吉も好んで湯浴みしたという有馬の湯。
「金湯」と「銀湯」の二大名湯を自家源泉で楽しみました。






posted by たーこ at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

秋の山中湖&富士山

今日は山中湖にあるリゾートマンションに泊まり
3階建てで1階は駐車場・玄関・リビング・バストイレ
2階はダイニングキッチン・広いリビング
3階は大きなジャグジー付きのお風呂と2ベットルーム
広すぎてちょっと淋しいくらい。



コピー 〜 ウインダム山中湖054 (3).jpg



ランチしたレストランの前が山中湖だったので、湖岸を散歩
可愛い白鳥などのお船やボートが並んでいる所に
大きな白鳥が・・・山中湖観光船、プリンセス・オデット号
白鳥の形をした遊覧船で山中湖1周35分でまわれる。。
湖面から30mのプリンセス・オデット号。
曇りだったし、他に見るところもなかったので、乗ってみることにしました。



コピー 〜 ウインダム山中湖054 (16).jpg




真下からみると大っきい。かわいい。
眺めは最高・・・気候もよく、久しぶりにのんびりしました。
そして富士山が顔を出してくれて感激です。。
残念ながら、天気が悪いのでお客様は6人だけでした。



コピー 〜 ウインダム山中湖054 (12).jpg



雲の中から富士山が



コピー 〜 ウインダム山中湖054 (20).jpg



大好きな富士山が真後ろに



コピー 〜 ウインダム山中湖054 (27).jpg



明日、あの富士山に登ることにしました。



コピー (2) 〜 ウインダム山中湖054 (36).jpg



料金所では霧がひどく、行こうか迷いましたが、
上は見れることを願って、冨士スバルラインに乗り、5合目まで登りました。
4合目付近の眺めの素晴らしいこと。
雲海と紅葉が幻想的で来て良かった。




コピー 〜 ウインダム山中湖054 (40).jpg



5合目では雨でしたが、外国の観光客がとても多くて、びっくりしました。
今年初めての紅葉。
でも富士山は真白き冨士ですね。
そうです・・・雪の富士山は日本一です。
posted by たーこ at 04:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

片貝花火大会

片貝まつり浅原神社秋季例大祭奉納大煙火
今年も9月9日、10日に新潟県小千谷市片貝で
「片貝まつり」がありました。
浅原神社の境内は屋台でいっぱい。
私達は宿の桟敷席なので、寝転べる位広いところで観ました。



コピー 〜 誕生日   還暦 103.jpg



歴史の古い花火のふる里として、祭りには玉送り、筒引きなどの行事が行われ、
戦国時代の質実剛健の気風を伝える祭り。
とても賑やかです。



コピー 〜 誕生日   還暦 144.jpg


山の花火で、
特に、ギネスにも載っている「世界一四尺玉打上げ」は、
圧倒される巨大さです。



コピー 〜 誕生日   還暦 118.jpg

コピー 〜 誕生日   還暦 124.jpg  

コピー 〜 誕生日   還暦 127.jpg

コピー 〜 誕生日   還暦 132.jpg


夜7時半〜10時まで、尺(10号)玉がたくさん上がり、
空一面大きな花火の華が、咲きました。
残念ながら、花火は上手く撮れませんでした。
花火を撮るのは難しいですね。
会場はとても涼しく、あっという間の2時間半の祭りでした。
帰りは車が混んでいて、宿には0時を過ぎてました。
posted by たーこ at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

小室山公園のつつじ祭り

伊豆の帰りにつつじで有名な小室山公園に



コピー 〜 伊豆 036.jpg



なんとか奥の駐車場に車を止め、公園内に



コピー 〜 伊豆 038.jpg



35,000平方メートルの広大な園内に、
40種類約10万本のつつじが赤いじゅうたんを敷いたように
咲いていました。
遠くにはリフトが見えます。



コピー 〜 伊豆 043.jpg




4月29日〜5日にはつつじ祭りが開かれています。
私が行った時でもまだまだキレイに咲いてました。




コピー 〜 伊豆 044.jpg




初めて見る事が出来て、楽しかった。
posted by たーこ at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

大室山

今日は良い天気



コピー 〜 伊豆 009.jpg




でも、富士山はかすみがかかってきれいに見えません。



コピー 〜 伊豆 004.jpg



良い店がなかったので、今日のお昼はチーズパンとドリンクヨーグルト




コピー 〜 伊豆 015.jpg



13時に大室山に着きました。
約4000年前に噴火してできた単成火山
伊豆高原のどこからみてもお椀をふせたような
柔らかな曲線のシルエットが美しい大室山
標高581mの山頂に直径300mのすり鉢状の噴火口を持つ休火山で
全山カヤにおおわれている。


コピー 〜 伊豆 017.jpg




北麓のリフトに乗り、急な斜面を一気に登る。
途中つつじがキレイに咲いてました。




コピー 〜 伊豆 029.jpg



360度の大パノラマ
火口の周りには遊歩道が整備され、
噴火口を周回するお鉢めぐりは、眺めがすばらしくて
実に気持ちの良い散策コース。
手すりなどがないので、高所恐怖症の私はちょっと怖かったです



コピー 〜 伊豆 026.jpg




伊豆地方の山々はもとより、北に南アルプスから富士山、
箱根の山々まで、東から南に伊豆大島をはじめとする伊豆諸島
遠くには三浦半島から房総半島までも望むことができる。



コピー 〜 伊豆 032.jpg



火口の周りの遊歩道には、お地蔵様が遠くを見ていました。



コピー 〜 伊豆 035.jpg



ホテルからは伊豆大島が見えました。
久しぶりの景色です。
posted by たーこ at 05:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

秘湯の宿  大沢館

秘湯の宿・・・大沢館に行ってきました。
車で県央道〜関越道、塩沢石打IC
で下りて10分の宿
でも関越トンネルを出たら、ビックリ
だ・だって・・・そこは雪国・吹雪でした。



コピー 〜 大沢館 003.jpg


やっと宿に着くことができて、ホットしました。


コピー 〜 大沢館 005.jpg


玄関に向かい


コピー 〜 大沢館 006.jpg


玄関を入ると、りんごと蜜柑がつめたい水の中に
自由に食べれます。


コピー 〜 大沢館 007.jpg


そこの脇の談話室には囲炉裏があり。ここでは、自分で焼いて
草もち・キビ餅・豆もちが食べれます。


コピー 〜 大沢館 011.jpg


お部屋には、バス・トイレはなく、
洗面とトイレは共同です。
寒かったので、早速お風呂に行きました。



コピー 〜 大沢館 013.jpg


展望岩風呂に入り温まってから



コピー 〜 大沢館 015.jpg


展望露天風呂に向かう。
途中にサービスの甘酒と



コピー 〜 大沢館 020.jpg


コピー 〜 大沢館 018.jpg


こんにゃくの田楽が置いてありました。
ちょっとぬるいが、おいしい。



コピー 〜 大沢館 017.jpg


雪景色を見ながら、廊下を渡り、


コピー 〜 大沢館 023.jpg



展望露天風呂に入る。
雪が降っているので、寒い・寒い
天気が良ければ越後三山が見えると



コピー 〜 大沢館 024.jpg


帰りの廊下には


コピー 〜 大沢館 025.jpg


アイスキャンディが置いてありました。
美味しそうなので、1本いただきました。


コピー 〜 大沢館 033.jpg


コピー 〜 大沢館 034.jpg


コピー 〜 大沢館 040.jpg


日本一おいしいといわれる、魚沼(大沢産)コシヒカリと
地元料理の美味しいこと。
お宿もきれいで、美味しいものがいっぱいで大満足でした。
posted by たーこ at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

修善寺温泉の旅

新宿から修善寺まで新宿ライナーに乗る。
9時15分発、今日は天気が良く、暖かい。
バスからの景色はよく、席もゆったり。
足柄SA過ぎたら、雄大な富士山が見えた。


コピー 〜 修善寺 009.jpg



今年は雪が多いのか、
12時過ぎに修善寺に着く。
降りた目の前が今日の老舗旅館
荷物を預けて、近くのお蕎麦屋でお昼をいただく。


コピー 〜 修善寺 017.jpg


禅寺そばを食べ、修禅寺に
修善寺の名の由来ともなった寺。
鎌倉第2代将軍源頼家が幽閉された場所。



コピー 〜 修善寺 025.jpg


コピー 〜 修善寺 026.jpg


境内では寒桜が咲いています。
手水がお湯なのには驚きました。
初めてでした。


コピー 〜 修善寺 027.jpg


だるまが・・・


コピー 〜 修善寺 030.jpg


境内の桜が満開。


コピー 〜 修善寺 033.jpg


滝下橋からの桂川
ゆっくり散策して、旅館に戻る。


コピー 〜 修善寺 088.jpg


玄関にはシンボルの菊の花
お部屋も、お風呂にも、浴衣も
あちこちに菊の御紋が



コピー 〜 修善寺 089.jpg


コピー 〜 修善寺 035.jpg

ここの奥のお部屋にチエックイン
ベットのお部屋でよかった。


コピー 〜 修善寺 037.jpg

早速お風呂に


コピー 〜 修善寺 038.jpg


貸切風呂が2ヶ所
ちょっと熱めの湯


コピー 〜 修善寺 043.jpg


露天風呂の大浴場
ぬるめの湯にゆっくり浸かる。
温泉は気持ち良い。


コピー 〜 修善寺 044.jpg


湯上がりにはヤクルトや牛乳が、置いてありました。
珈琲を飲みにラウンジに
自分で豆を挽いて、入れた珈琲はとても美味しい。
水出し珈琲も飲みました。
これからお楽しみの夕食は会席料理
個室で食べたので、ゆっくり堪能できました。


コピー 〜 修善寺 059.jpg


前菜


コピー 〜 修善寺 063.jpg


地物のお刺身


コピー 〜 修善寺 065.jpg   


焼き物


コピー 〜 修善寺 068.jpg


メインの鯛のパピヨットと



コピー 〜 修善寺 069.jpg


ミニステーキ


コピー 〜 修善寺 071.jpg


蒸し物


コピー 〜 修善寺 075.jpg


筍ごはん



コピー 〜 修善寺 076.jpg

デザート
全部美味しかった。
ごちそうさまでした。
サービス夜食の夜鳴きソバもありましたが、
残念お腹がいっぱいで食べれませんでした。


コピー 〜 修善寺 085.jpg


朝食も個室で、洋食か和食が選べます。
従業員の方々もとても親切で感じも良く
サービスも良かった。
また来たい老舗旅館です。

















posted by たーこ at 02:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

冬の函館に

大人の休日倶楽部で今回は函館に行くことにした。
2泊する所が日にちを間違えて、1泊になりました。



コピー 〜 函館 1 (1).jpg


朝、東京7時36分発のはやてに乗って、北へ
雪の山々がきれい


コピー 〜 函館 1 (4).jpg



八戸で白鳥に乗り換え、右に海を見て、
北海道を目指す。もう回りは雪景色



コピー 〜 函館 1 (3).jpg


午後2時少し前に、函館に到着
約6時間の列車の旅
右は札幌行きの北斗
左は乗ってきた白鳥
朝食に駅弁を食べ、お昼はコ−ヒーとパン
景色を眺めて、のんびり楽しい時間でした。


コピー 〜 函館 1 (5).jpg


函館駅からホテルまで歩く途中の、歩道に
イカさん


コピー 〜 函館 1 (6).jpg



カニさんもいました。






posted by たーこ at 23:12| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

京都に初詣

今年は元旦に氏神の杉山神社に初詣。

その後、12日13日で、大好きな新幹線で、京都・奈良に初詣。

冬の京都はとても寒くて、人もまばらでした。




コピー 〜 京都2010 004.jpg


初めに・・・北野天満宮にお参り

菅原道真公をお祀りした神社・・学問の神様として知られている。

国宝社殿-御祭神菅原道真公をお祀りする本殿(桃山建築の代表。)

現在の社殿は、慶長12年に造営された

北野天満宮には牛の像がたくさんある。

牛は天満宮では神使(祭神の使者)とされているからですが

その牛が神使となった理由は、次のように言われています。


コピー 〜 京都2010 005.jpg

1.道真の生まれた年が、丑年

コピー 〜 京都2010 006.jpg


2.道真が亡くなったのが、丑の月の丑の日。


コピー 〜 京都2010 007.jpg


3.道真は、牛に乗り大宰府へ下った。


コピー 〜 京都2010 008.jpg


4.牛が、刺客から道真を守った。



コピー 〜 京都2010 009.jpg




コピー 〜 京都2010 010.jpg


5.道真の墓(太宰府天満宮)の場所を、牛が決めた。


posted by たーこ at 22:41| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

あけましておめでとうございます。

新年 明けましておめでとうございます。

2010年  平成22年  になりました。

今年も1日元旦に家族全員集まりました。


0修正 018.jpg


いつもの料理です。

家族5人+赤ちゃん1人

0修正2010お正月 015.jpg


お正月料理


0修正2010お正月 023.jpg


今年はいちごのケーキとババロア

牛乳寒とニンジンケーキは大晦日に食べてしまいました。

0修正お正月 030.jpg

食後は、近くの杉山神社にお参りに行きました。

参拝の人の長い列を横目に見て、

裏から神社に

久しぶりに獅子舞が見れました。

posted by たーこ at 00:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。